引っ越し 見積もり 注意点

引っ越し見積もりの注意点とおすすめの料金比較方法がわかる

引越し 相場

引越し 価格

引越し 見積もり

引越し 料金

引越し 料金 比較

 

安くて評判の良い引越し業者を探したい。誰しもそう思います。

 

しかしコマーシャル、電話帳、口コミ、評判などいろいろな情報が集まるほどどこが良いのかわからなくなります。
100%の人がオススメしている引っ越し業者というのはおそらく見つけることができません。

 

自分で見積もりを取って安い業者を探し、対応の良さそうな業者を選ばなければならないのです。

 

そこでオススメなのが引越し業者・一括見積もりサイトです。

 

引越し業者 一括見積もり

 

同じ条件で見積もりを取ったのに引越し費用には大きな差が出ます。
それはスタッフの人件費などが会社によって違うからです。

 

あなたの引っ越ししたい条件で見積もりを取ってみるしかありません。
一括見積もりの利用料は無料ですし、お住いの地域以外の業者から連絡が来ることもありませんのでご安心ください。

 

 

他にもいろいろな一括見積もりサイトがあります。

 

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3つでも3分。最もお得にしよう!!

引越し達人

・なんと最大55%安くなる!
30秒のかんたん見積もり
・引越し手続きガイド プレゼント

SUUMO引越し

電話番号入力不要!

見積もりしておけば、あなたの都合のいい時間にメールや電話で連絡できるので、時間を気にしなくていい
・クロネコヤマトの引越が人気
クロネコヤマト

引越し価格ガイド
引越し

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり

ズバット引越し
引越し

・安い引越業者を探す方法は必見


ライフル引越し
引越し

・はじめての引越しにもおすすめ

 

 

 

引越し業者の繁忙期と通常期

 

引越し繁忙期

 

引越しには繁忙期があります。
繁忙期は3月です。

 

正確に言いますと2月の終わりから4月の頭までが繁忙期で、この時期は日本全国どこの引越し業者も大忙しです。
なぜなら4月の新学期に新生活を始めるための引越しが3月に行われるからです。

 

そしてこの数が実に多い・・・。
受験戦争を勝ち抜いた新大学生、就職活動を頑張った新社会人、転勤で異動になったサラリーマンとその家族。
日本では3月に移動する理由が多くなるのです。

 

これに通常の引越しもありますから、繁忙期はどうしても人手が足らずアルバイトを募集してスタッフを増やして頑張ります。
それでも日によっては断らざる得ないのが現状です。

 

こんな状況ですから、繁忙期の引越しは通常期に比べて高めに設定されています。
割引もあまり期待できない時期です。

 

可能であれば繁忙期を避けて引越ししてくださいね。

 

 

引越し業者のオプション

 

引越し オプション

 

引越し料金は、交通費と人件費、それにオプション費との合計金額になります。
交通費と人件費はわかりますが、この「オプション費用」とはどんなもののことなのでしょうか?

 

引越し業者の行うオプションとは以下のようなものです。

 

@エアコンの取り付け・取り外し
Aテレビの取り付け・取り外し
Bハウスクリーニング
C車の陸送
Dピアノの運搬
Eペットの運搬
F殺虫サービス
G荷物の一時保管

 

この中で依頼が多いのはエアコンの移設です。

 

エアコンがついていない賃貸物件の場合は自分でエアコンを購入して取り付ける人も多いですから、引越しの際には新居に持って行きたいと思うのは当然です。
通常の移設なら、引越し前に自分で電器屋に来てもらって取り外してもらい、新居でももう一度来てもらって取り付けてもらうという2回手配しないといけないので面倒ですね。
しかし引越し業者のオプションなら、1度申し込むだけなので手間がかからないのです。

 

最近人気にハウスクリーニング。
引越し日には旧居と新居、両方ともを大掃除する必要があります。
時間がない、妊婦である、小さい子がいる方などは、オプションのハウスクリーニングを依頼してみるのもいいかと思います。

 

車に運転が好きな方は車なんて自分で運べばいいと思われるかもしれませんね。
しかし長距離引っ越しの場合は、運ぶ時間がない、運転に自信がない、長距離を運転する体力がない方もいます。
そういう方に車の陸送がオススメです。